楽して稼ぐ怠け者倶楽部

怠け者倶楽部 >  > サラリーマンの友達がうらやましいと言う生活

サラリーマンの友達がうらやましいと言う生活

オイラを見て、サラリーマンをやってる友達がうらやましいとか、
そんな生き方をしたいと口にするのは昔からだった。

定時に出社することもなければ、
上司も同僚も取引先もいないのは羨望の的らしい。

たしかに仕事上のストレスがないっていうのは、あこがれるのはよく分かる。

だって、会社勤めの友達って、飲んでても愚痴が多いし。

途中まで陽気だと思ってたら、
急にテンション下がって会社の悪口言い出したり。

あまりに変貌が激しくてびっくりしたりする。



友達がオイラをうらやましいと言う機会は、この数年で増えた気がする。

それだけ社会の厳しさを知ったということだろうし、
正社員でいることの優越感が薄れたってことじゃないかな。

まあ、それはそれで分かる。

会社なんて頑張っても報われない場所なんだから。


それで、ただ単にうらやましいとか愚痴るだけじゃなくて、
会社を辞めてオイラの稼ぎ方を真似するようになったり。

どちらかというと会社員の友達よりもフリーターの方が多いのは、
やっぱり失うことへの恐れなんだろうね。

正社員の座は惜しくても、フリーターならどうとでもなるわけだし。

変に守るものができちゃうと、機動力がなくなってかえってダメになっちゃう。

皮肉な話だけど。


人間は合理的な生き物じゃないから、平気で変な判断をする。

先行き不安な時代なのに、年功序列の会社で働いたり。

年寄りは得する側だからいいけど、若いなら無意味でしょ。

他人に甘い蜜吸わせるだけなんだから。

でも、そういうわかりきった前提があっても、
友達を見ても簡単には割り切れないというのが伝わってくる。


そこまで盲目的になると、うらやましい生活が簡単に得られるチャンスも
あっさり目の前を通過して終わってしまう。

もったいないよね。



まあ、オイラも無理にこっちに誘おうとは思わないし、
来たいなら拒まないという程度。

最近は勝手に友達が情報収集をして教えてくれたり、
オイラの代わりに色々試してくれるから助かるけど、
別に大きな組織にして活動していく予定もないし。

そんな組織のリーダーになんて、間違ってもなりたくないからね。


友達にうらやましいと言われてるぐらいのポジションが、
オイラにはちょうどいいんじゃないかな。

祭り上げられすぎても困るし。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



<楽して稼ぐために何をすればいいか?>

×だめノウハウ

いまいちノウハウ

まあまあノウハウ

そこそこ優良ノウハウ

☆☆☆怠け者倶楽部一押しノウハウ


※最高評価の一押しノウハウを見る時は要注意。

楽して稼げることがわかってしまうので、
まともにサラリーマンやバイトをする気力が
なくなってしまう恐れがあるので。

« 前の記事「ああだこうだ言って、何もしないで1日が終わる」  |  次の記事「最終的に孤独死でもかまわない」 »

タカダ・サンタマリア


アジア・太平洋地域の
怠け者界を代表する男。
タカダ・サンタマリア

詳しいプロフィール

利用上の注意

当サイトは怠け者専用。


働き者の方、真面目な人は
これまでの価値観との矛盾に悩む、
強い不快感を感じる、
真剣に生きているのが
バカバカしくなるといった
問題が生じるので、
速やかに退出することを
お勧めしておく。


それでも怠け者の世界を
垣間見たいなら、
まずはここからどうぞ

【怠け者完全バイブル】


正社員の同年代よりも稼ぎ、
苦労や努力はしない。


そんな生活を送るための
具体的な方法を伝授。


今なら無料公開中


バイブル入手はこちらから

人気記事

人気ブログランキング
3冠達成!

■カテゴリー