楽して稼ぐ怠け者倶楽部

怠け者倶楽部 > <19>サラリーマンのままでいいのか? > 離職の早い新入社員は見込みがある

離職の早い新入社員は見込みがある

会社に入ってすぐに離職する新入社員は我慢が足りないとか、社会が分かっていないとか非難されることが多いけど、実際のところは早々に退職する方が人生をトータルで見ると成功する可能性が高い。

会社の歯車になって働いたところで、どのみち幸せになれる可能性は低いのだから、その路線からドロップアウトするタイミングは早いほうがいいに決まっている。その意味では、離職という決断をした新入社員は可能性があると思う。

むしろ、大したスキルもつかずにいい年になるまで働いて、たかがリストラぐらいで路頭に迷う中年サラリーマンの方がはるかに悲惨。中途半端なプライドを持っていても、結局は何の価値もないことを離職してから思い知らされるんだから。

新入社員が離職する理由は、必ずしも前向きなものじゃないと思う。でも、それも含めて会社は早く辞めたほうがいい。会社の都合の良い方向に洗脳されるだけだし、結局得るものなんてたかが知れてるんだから。

東証1部に上場するような会社の役員になったところで、年収なんて数千万円レベルだったりする。ネットビジネスで成功している人なら、下手したら10代で稼いでしまう額を、激しい競争に勝ち残って(ほとんど期待できない確率で)勝ち取ろうとするよりも、見切りを付けて離職していく新入社員の方が、はるかに賢明な選択をしているはず。

まあ、社会のはみ出し者の方が意外に稼いでいたりするのが社会の常なので、右へならえで稼げていない人達のたわ言には、新入社員の人達は耳を傾けないでもらいたい。どうせ彼らも負け犬なんだから。離職したいと思ったら、さっさと離職して人生設計を改めてやった方がいい。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



<楽して稼ぐために何をすればいいか?>

×だめノウハウ

いまいちノウハウ

まあまあノウハウ

そこそこ優良ノウハウ

☆☆☆怠け者倶楽部一押しノウハウ


※最高評価の一押しノウハウを見る時は要注意。

楽して稼げることがわかってしまうので、
まともにサラリーマンやバイトをする気力が
なくなってしまう恐れがあるので。

« 前の記事「楽園の怠け者ワールド」  |  次の記事「対面営業なんて早く卒業したら?」 »

タカダ・サンタマリア


アジア・太平洋地域の
怠け者界を代表する男。
タカダ・サンタマリア

詳しいプロフィール

利用上の注意

当サイトは怠け者専用。


働き者の方、真面目な人は
これまでの価値観との矛盾に悩む、
強い不快感を感じる、
真剣に生きているのが
バカバカしくなるといった
問題が生じるので、
速やかに退出することを
お勧めしておく。


それでも怠け者の世界を
垣間見たいなら、
まずはここからどうぞ

【怠け者完全バイブル】


正社員の同年代よりも稼ぎ、
苦労や努力はしない。


そんな生活を送るための
具体的な方法を伝授。


今なら無料公開中


バイブル入手はこちらから

人気記事

人気ブログランキング
3冠達成!

■カテゴリー

 
外貨MMF