楽して稼ぐ怠け者倶楽部

怠け者倶楽部 > <21>体に気を使ってみる

タカダ・サンタマリア


アジア・太平洋地域の
怠け者界を代表する男。
タカダ・サンタマリア

詳しいプロフィール

利用上の注意

当サイトは怠け者専用。


働き者の方、真面目な人は
これまでの価値観との矛盾に悩む、
強い不快感を感じる、
真剣に生きているのが
バカバカしくなるといった
問題が生じるので、
速やかに退出することを
お勧めしておく。


それでも怠け者の世界を
垣間見たいなら、
まずはここからどうぞ

【怠け者完全バイブル】


正社員の同年代よりも稼ぎ、
苦労や努力はしない。


そんな生活を送るための
具体的な方法を伝授。


今なら無料公開中


バイブル入手はこちらから

人気記事

人気ブログランキング
3冠達成!

■カテゴリー

<楽して稼ぐために何をすればいいか?>

×だめノウハウ

いまいちノウハウ

まあまあノウハウ

そこそこ優良ノウハウ

☆☆☆怠け者倶楽部一押しノウハウ


※最高評価の一押しノウハウを見る時は要注意。

楽して稼げることがわかってしまうので、
まともにサラリーマンやバイトをする気力が
なくなってしまう恐れがあるので。

メディカル枕を通販生活で買ったけど・・・

睡眠って大事だと思ってるから、
ファベ社のメディカル枕を通販生活で買ってみた。

これまでもネットで色々な枕を試してきたけど、
やっぱり自分に合うのがあると寝ていて快適。

これまでは何だったんだろうと思う。

人生の3分の1ぐらいは寝てるわけだし、
オイラなんてゴロゴロしてる時間が人より長いから、
こういうところにはこだわった方がいいだろうと。



で、メディカル枕の感想なんだけど、悪くはない。

でも、これまで使ってたのと取り換えようとは思えない。

決して寝心地が悪いわけじゃないんだけど、
ベストかどうかと言われるとうなってしまう。

市販されてる安いのに比べれば、
それはメディカル枕の方がいい。

まあ、価格相応の価値ぐらいはあると思う。

ただ、それ以上の驚きとか感動とか、
そういうものがあったかと言われると疑問が残る。

一応、一晩だと慣れの問題もあると思って3日試してみた。


結論として、これまでの枕に戻すことにした。

オイラの中ではメディカル枕は3番手。

正直、持っていても仕方ないんだけど、
すでに使ったから友達とかにあげるのも微妙だし。

かと言って、捨てるのももったいない気がする。

1万円以上したからね。

ただ、取っておいても場所とるし。

このへんが枕道楽のつらいところ。

誰かうちに来て、持って行ってくれればいいんだけど。

ヤフオクとかで売ろうかと思ったけど、それも面倒だし。



そう言えば、ヤフオクで勝手にコピー商品とか売ると
版権元から止められることがあるみたいだけど、
仮に売りに出してもファベ社はOKなのかな?

コピー品じゃないから、
ブランド名とか入れても問題ないと思うけど。

考えてみたら、
ヴィトンのバッグとかも本物ならヤフオクに出していいわけだし。


とは言え、人が使ったメディカル枕の需要が
どれだけあるのかは疑問。

いちいち梱包したりするのも面倒だし、
やっぱりそこまで手間をかける気にはならない。


少なくても、3番手に順番が回ってくるとは思えないし、
これは捨てちゃったほうがいいのかな。

今使ってる枕がダメになっても、
2番手を一時的に使って今のと同じのを
注文することになりそうだし。


メディカル枕を今後使うことはなさそう。

あ、ちなみに今使ってるのはこの枕なんだけど、
これもネット通販で買ったもの。

これは会心の買い物だったと思ってる。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



効果的で正しい背筋の鍛え方を動画で学んだけど・・・

なんか楽して筋トレができないかとか、
腰を痛めたりせずに正しい背筋の鍛え方がないかと思ったら、
こんな動画を見つけた。



で、実際にやってみたんだけど・・・

何か見た目以上にハードだった。

インナーマッスルも鍛えられるっぽいので、
その点はいいかもと思ったんだけど続けられそうにない。



それにしても、背筋の鍛え方って正しい方法とか
提唱する人によってまちまちな気がする。

下手にやると腰痛の原因になるから、
そういうことが問題をややこしくしてるのかもしれない。

とりあえず、オイラとしては楽して筋肉を付けたい。

腹筋器具は色々あるのに、背筋って放置され気味だし。


やっぱり6つに割れてる腹筋には憧れても、
自分ではよく見えない背中は気にしないからかな。

でも、体の前後ってまとめた方が効果的だって言うから、
楽して鍛えるには両方やったほうがいいと思うんだけど。

普通に考えても、ものすごく腹筋はバキバキなのに
背中は貧弱ってバランス悪いし。

見た目以前に、体の成り立ちとして無理がある気がする。


オイラも30代になってから小太り度が増してるから、
腹筋とか背筋の鍛え方に興味を持った。

で、明らかに背筋の方が情報が少ないし、
具体的な方法も色々なものが錯綜している。



個人的な要望としては、
アスリートのような筋肉は要らないから
ほどほどの体を作るのに必要最小限の努力で済ませたい。

ナマケモノがハードな筋トレを継続できるわけがないし、
これまでも何度か色々な鍛え方を試したけど続かなかった。

だからこそ、労力が少ないというのは重要な要素。

実践できなきゃ無理でしょ。



それにしても、ボディビルダーの人とか
なんで筋トレしたり食事を節制したりできるんだろう。

効果が目に見えるからかな?

オイラの筋肉は皮下脂肪の下に埋まってるから
トレーニングしたって変化がよく分からない。

腹筋なんて割れないし、
背中もぜいにくが付いてるから背筋なんてあるのかどうか。

まあ、全然ないわけはないけど。


ジムとか行っても続かなかったし、
正しい背筋の鍛え方よりも、
心を鍛える方法を学んだほうがいい気がしてきた(苦笑

まあ、その方法を実践するために心を作る必要があって、
さらにそれをやり遂げるために・・・みたいな無限ループになりそうだけど。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



めまいと立ちくらみの原因が判明

なんか昨日からめまいがしたり、立ちくらみが起きたりで、
しょうがないから病院に行ってみた。

健康診断なんて行ってないから、
たまにはちゃんと診てもらおうと思って。

というのも、友達が高血圧と言われたらしいので、
そういう歳なのかと思ったこともあって。



で、めまいと立ちくらみの原因なんだけど、
栄養の偏りと睡眠不足、あと飲み過ぎらしい。

なんか血中の何かの値(ガンマ何とかという肝臓の数値)
とかを見ると問題があるらしい。

今年になって2回体調を崩したのも
無理がないってことだった。

まあ、それは聞くまでもなくそうだと思う。

特に年末年始のハメの外し方は自分でも引くし。

飲み明かした後に3時間ぐらい寝て、
また昼間から飲んだりしてたから。

あれだけ不規則な生活送ってたら
体も悲鳴をあげるよね。


で、今回は急に立ち上がった時に立ちくらみがしたり、
風呂あがりにめまいがしたりとか
ちょっと普段は考えられない体調不良があったので
体のことを考えなおしてみることにした。

病院に行ったのもその第一歩というか、
覚悟の現れというか。

怠け者のオイラが病院まで行くんだから、
これは普通ではないこと。

自分に言い聞かせる意味でもわざわざ行ってきた。



まあ、ちょうど季節的にも体を休めるにはいいと思うし。

こんな梅雨のジメジメした時期だったら、
わざわざ飲み会とか行くのも面倒。

雨に濡れたまま飲むとか、何か気持ち悪いし。

靴とかが特に嫌なんだよね。

すっきりしなくて。


ということで、このところの体の不調も考えて、
しばらくは体を休めようと。

さすがにめまいとか立ちくらみはまずいと思うし。

こないだも飲んだ時にうっかり小指を突き指したり、
何か酒がらみの問題が耐えないから。


別に完全に禁酒とかはしないけど、
しばらくは新しく飲み会の予定入れるのは止めとこう。

期限は特に決めてないけど梅雨明けぐらいまでかな。

それまでに体調が戻ってればいいんだけど。


それにしても、色々ウコンとか飲んでみても
やっぱり飲み過ぎてちゃダメか。

毎晩のように飲み歩いてたから、
肝臓に負担がかかってたみたい。

なんか体がだるくなったり(倦怠感ってやつ)、
偏頭痛がする日とかも出てきてたし。


とりあえず、今年は飲む機会も量も増えてたから、
ここでそろそろセーブを。

稼ぎ方を教えた友達がバイト辞めたりして、
お金も余裕できたし時間がもあるから、
飲み会の頻度が増えすぎたらしい。

まあ、ここらへんでストップかけたほうが
周りのためにもいいのかもしれないし。

まずはめまいとかと無縁になるまで、
というか立ちくらみとかはさすがに続かないと思うけど、
それ以外のだるさとかもなくす感じにしたい。


最近は怠け者の性格よりも遊び人的になってたけど、
そろそろ本領発揮する感じでゴロゴロしてよう。

そういえば、今年はけっこうアクティブに過ごしてた。

まあ、上半期は遊びまわったので、
ここらへんでダラダラしてもいいでしょ。

というか、ハイペースで遊ぶのは怠け者的には例外だから。

今回のめまいもいい機会だと思って、
とりあえずは一休み。

毎日ゴロゴロする期間をスタートさせよう。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



突き指がなかなか治らない

突き指をしてから完治するまでの期間って
せいぜい4、5日だと思うんだけど、
不思議となかなか治らない。

こないだ食事に行ったレストランで
ドアを中途半端に止めに行って指で触っちゃって、
それで負傷という元々がマヌケないきさつなんだけど。

こっちに向かってくるドアを
一度はやり過ごそうとしたのに手だけ残ってて。

酔ってた影響で完全に判断力が落ちてた。

そんなに泥酔してたわけじゃなくて、
軽く飲んでただけのつもりなんだけど。


その時は突き指した感覚もなくて、
こんなに治らないとも思ってなかった。

激痛でもなかったので、
ちょっとうっかりしてるぐらいの感じだったし。

しばらくしてから痛みが強くなったんだけど、
その時にはもう別の店で飲んでたから
酔いで曖昧になってたし。

ただ、翌日になって明らかに痛んでた。



そろそろ1週間になるので、
突き指が治らないのはおかしいんじゃないかと。

痛みは確実に和らいでるし、
別に支障をきたしてるわけでもない。

まあ、パソコン打ったりするのはちょっと困るけど、
それも小指だったからそんなに悪影響ないし。


突き指がなかなか治らない原因が年齡なのか、
それとも長い期間がかかる理由が他にあるのか、
そのへんが謎。

そういえば、
バスケ部とかバレー部は突き指が多いけど、
その分だけ応急処置も慣れてるはず。

でも、オイラは何も処置なんてしてなかった。

それが治るまでの期間を長引かせてるのかな。


冷やせばよかったんだろうけど、
そんな大したことじゃないと思ってたし。

というか、今でもそう思ってるんだけど。

こんなことで怪我したりとか、
それがなかなか治らないのとか、
やっぱり歳なのかな。

別に20代の頃と自分では変わってないつもりだけど、
今年は体調崩してるし。

飲み歩きの毎日は良くないかな。

今回の突き指の件も飲んでなければ起こらなかったことだし。

でも、お酒なしの人生はつまらないよね。


そもそも突き指すると分かってたとしても飲むし(笑

毎日どこかの指を痛めるとしても、
とりあえず飲むよね。

やっぱり。



まあ、なかなか治らないといっても、
症状がずっと同じ状態とか悪化してるわけじゃなくて、
徐々によくなってきてはいる。

あと3日ぐらいで大丈夫な予感はするけど、
何しろ素人考えなので当たってるのかどうか。

でも、小指って微妙な位置だよね。

わざわざ、この場所を怪我するかと我ながら思う。

人差し指とか中指の方が突き指しやすそうなのに。



なんか最近は飲み過ぎな感じもするから、
梅雨に便乗して頻度減らすかな。

これ以上は病気っぽい症状も嫌だし、
今回みたいな件もどうかと思うし。

そう考えると、梅雨ってちょうどいい時期だと思う。

夏はビールが飲みたくなるから無理だし、
雨ばっかりで出歩くのが面倒な梅雨なら
出かけるのを減らしても気にならない。

というより、自然に外に出るのが面倒になる時期だから。



最近、なんでこんなに飲み歩いてばかりいるのかと思ったら、
自分で稼げる友達が増えて飲み会が多くなったから。

時間もお金も持つようになると、
やっぱり飲み会とか増えるからね。

いつでも遊べるし。


ということで、まだ突き指が治らないけど
今夜も飲み会へ。

まあ、休養はもうちょっと後で。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



肩甲骨の痛みに悩んだ結果

ベッドから起き上がるときに右側の肩甲骨に痛みを感じた。

手をついて体重をかけたら、違和感があるというより痛い。

別にぶつけたりした記憶もないし、
どっかに打ち付けるような場所でもないはずなんだけど。

前日に体を動かしたりもしてないし、
色々思い出しても原因に心当たりがない。

ただ、現実として肩甲骨の痛みはある。



まあ、いきなり病院に行くのも面倒なので
様子を見てみることにした。

ケガの可能性は低いだろうし、
病気でもないだろうと。

で、暇だったから調べてみたら、
必ずしも病気の可能性が否定できるわけでもないらしい。

なんか、肺がんとかが原因で
肩甲骨のあたりに痛みを感じることもあるらしいし。

まあ、それは可能性の1つなので
実際にそういう病気が関わってるかどうかは分からない。

可能性としては低いはず。


おそらく首を寝違えるように、
肩甲骨のあたりが変な格好になった状態で
寝てたんじゃないかと思う。

そう自分に言い聞かせることにした。


だって理由も分からないわけだし、
治療法も分からない。

温めるべきか、冷やすべきか、それも不明。

そうなったら放置するしかないし、
別に痛みがひどいわけでもないし。

あくまで動かした時だけなので、
肩甲骨を気にしてグルグル回したりしなければ
生活する上で支障はない。


でも、こういうのって気分が悪いものだと思った。

口内炎とかと一緒で、
何か気になっていじっちゃう。

それが症状を悪化させるとしても、
痛みがあることをつい確認してしまう。

そして、ますます気持ちの中で大きな存在になる。


何か危険物を肩甲骨に植え付けられた気分で
過ごすはめになってしまった。

オイラは心穏やかに過ごしたいんだけど。

いちいち体のことを心配するのも面倒だし。



そして翌日。

どうやら肩甲骨の痛みはなくなってた。

うっすら違和感はあったけど、
それもさらに次の日にはなくなってたし。

やっぱり寝違えてたのかな?

深刻な病気とかではなさそうでよかったけど。

筋肉痛とかとは違って、
もっと鋭い感じだったので原因は分からずじまい。

まあ、1日で治るぐらいだから
わざわざ病院まで行って診察してもらうほどでもないだろうし。

どうも病院って、あんまり行きたくない。

行ってもつまらないし、待たされるし。

しかも診察が正確である保証すらないわけだから、
実は無駄足かもしれない。

ということで、この件はこれで解決ということに。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



立ちくらみの原因が分かった

そんなにひどいわけではないけど、
最近立ちくらみとかめまいがあった。

で、その原因を色々考えてみたんだけど、
見当はついた。


まあ、まずは前提として
どんな症状が表れているかを並べてみるところから。

まず、立ちくらみ以外に肩こりとかちょっとした頭痛、
あとはめまいなんかもある。

吐き気とか耳鳴りはないけど、
食欲がなくなったりとか。

倒れるほどひどいわけではなくて、
急に立ち上がったりした時にくらっとするぐらい。

で、原因は食生活と睡眠不足じゃないかと。


ここのところ、
食べる物に気を使わなすぎた。

年始に体調崩して寝込んだりしてた後、
しばらくは食生活に気を使っていたんだけど、
いつの間にか元の生活に戻ってたし。

基本的に夜は居酒屋で飲みながら食事するんだけど、
唐揚げとか揚げ物の割合が高い。

健康的なメニューよりは、
スナック系を選んでしまうところがあった。

この辺の栄養のかたよりがたちくらみの原因の1つじゃないかと。

体重も増えたので、
体を支えるのが大変というのもあるのかもしれない。


やっぱり野菜とか食べなきゃだめか。

しばらくはヘルシーメニューを中心にしたいけど、
つい唐揚げとかなんこつ揚げが食べたくなる。

もう離れられない体になってしまった。


とは言え、立ちくらみとかめまいって、
苦痛なわけじゃないけど不安になるし、
頻繁に経験するのも精神的に参るから今のうちに治しておきたい。

とりあえず、体調が整うまでだけでも
体によさそうなもの食べとこう。



で、立ちくらみのもう1つの原因は睡眠不足だと思う。

毎日遅くまで飲んでるので、
寝る時間もバラバラ。

朝になって通勤する人と反対方向の電車で帰ったりするし。

寝不足とか二日酔いとか、
色々なものが体に負担をかけてるのは間違いない。

まあ、禁酒できるほどの意思の強さもないし、
飲み会に行く頻度を下げるぐらいが妥当かな。

0にはできないし、
早めに帰ろうと思っても楽しければ盛り上がっちゃうし。

そもそも、規則正しい生活を送れればいいんだけど、
何の制約もない生活だと難しい。

どうしても自堕落になっていく。

だって、寝たいときに寝れるわけだし、
この状態で毎日同じ時間に寝るって
ロボットじゃないんだから。

人間も昔は狩りとかで規則正しく暮らせなかったはずだから、
それに対応できる体になってるはず。

そう気休めを言ってみたりする。



何にしても、立ちくらみで困ってるわけじゃない。

ただ、しばらくパソコンを見てると軽く頭痛がしたり、
起き上がった時にめまいがするのは
ほうっておくと怖いのは分かってる。

だから、今のうちにどうにかしなきゃとは思ってる。

ということで、
ちょっと食事の内容を変えながら
飲み会の頻度を3割減ぐらいにしようかと。

2週間ぐらい続けたら、体調も戻るかなら?



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



正しい背筋の鍛え方をプロに聞いてみた

腹筋を割るためのトレーニング法を
スポーツジムのインストラクターに聞いてきたけど、
その時に正しい背筋の鍛え方も教えてもらった。

スポーツジムに行った話はこっちで


で、背筋の鍛え方の話だけど、
間違った方法でトレーニングをすると腰痛の原因になる。

これは腹筋も同じなんだけど。

スポーツ選手で腰を悪くしてる人は多いけど、
そういう状態になりたくなければ、
正しい方法で鍛えないと危険らしい。


ありがちな間違いとしては、
勢いをつけて上体を反らせていくこと。

これは筋肉への負荷がそこまで大きくない割に、
腰には負担をかけることになる。

背筋は負荷を正しくかければ強くなるけど、
腰は関節なので悪くなるだけで、
強化されることはない。

要は筋肉は回復する過程で元の状態より強くなるわけだけど、
腰はただ悪化するだけだから、
本来は腰に負担を与えずに背筋に負荷をかけるのが理想。



で、そのためには背筋運動をするときには、
1回1回動きを止めること。

うつぶせになって上体を反らせた後に床に戻ったら、
そこで一瞬動きを止めるのがコツ。

ここでバタバタと連続すると、
単なる反動を利用した動きになってしまう。

筋肉を使って動いてるわけじゃないから、
背筋を鍛えていることにもならない。



この方法で、背筋の中央部分は鍛えられる。

もっと肩周りに近い部分を鍛えたければ、
ジムのベンチにうつ伏せになって、
ダンベルを持った状態で腕を広げるようにするといい。

ただ、これは家でやるのが難しいのが難点。

背筋の鍛え方としては効果的だろうけど、
わざわざ毎回ジムに通う気とかないし。

そうなると、難しいよね。


他にもマシーンを使ったトレーニングがあったけど、
これは聞き流してた。

家で使える鍛え方を聞きに行っただけだから。



スポーツのためとかじゃなくて、
体幹を支える程度のトレーニングとか、
ちょっと姿勢を良くしたい程度の動機であれば、
バランスボールの上で仰向けになったり、
うつ伏せになって前後左右に動くのも
腹筋・背筋を鍛えるのにいいらしい。

この方法だと特定の部位だけに偏らないので、
まんべんなく広い範囲を鍛えられる。

たしかに、バランスを取ろうとして体を使うので、
意外にいいのかもしれない。

普段は使わないような筋肉を使いそうだし。

これってゴロゴロしてる感覚に近いし、
ナマケモノのオイラにはいいかも。

いかにも筋トレしてる感じがしないので、
なんか続けられそうな気がする。



腹筋と背筋はセットにした方が鍛え方としては効率がいい。

どっちか片方でも面倒だけど、
効率が良くなるなら両方やったほうがいいか。

それぞれの負荷は小さくしてもいいんだし。

楽して生きていくためには、
効率重視が命だからね。



とりあえずは背筋をベッドの上でやってたんだけど、
これだとスプリングがきいてうまくいかないので、
ヨガマットを買ってみた。

部屋の片隅で丸まったままになる日が来るのか、
それともちょくちょく使われるのか、
今後のヨガマットの活躍に期待。

というか、オイラがちゃんと筋トレするかどうかなんだけど。

まあ、3ヶ月続く期待とかはまったくしてないので、
早いうちにある程度見た目に違いが出てくればいいかな、と。

そうすればちょくちょく再開したり、
また中断したりしながら筋トレもできるだろうし。


とりあえず、体育会系じゃないオイラには、
きっちりトレーニングを続けるとかは無理なので。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



インナーマッスルの鍛え方が分かったので腹筋を割ってみる

腹がたるんでる。

このことがオイラの悩みの種だった。

何度か腹筋を鍛えたけど、なかなか続かないし。

その打開策としてインナーマッスルに注目してみた。


インナーマッスルの効率的な鍛え方を知ることで、
腹筋を少ない苦労で割ることができるんじゃないかと。

しかも、体の外側の筋肉と違って、
体幹に近い内側、つまりインナーマッスルは
トレーニングをさぼってもなかなか落ちないらしい。

これはナマケモノには朗報。

一生鍛え続けなきゃいけない
外側の筋肉に振り回されるより、
たまにメンテナンスすればいいほうが楽だし。


ということで、ネットで色々調べてみたんだけど、
なんか情報が散乱してて分かりづらい。

矛盾する情報があったりするし。

オイラは筋トレとか苦手だし、
腹筋器具とかも試してみたけどなかなか続かない。

明らかにナマケモノな性格が邪魔してるし、
それを治す気はないので、
どうにか効率的な鍛え方を知りたい。



ということで、スポーツジムに行ってみた。

ちゃんとインストラクターのいるところで
効果的なインナーマッスルの鍛え方を教えてもらって、
あとは自宅でやればいいかと。

1ヶ月分のお金を払って退会すれば、
そのノウハウは自分で使えるし。

腹筋を鍛えるのに大きな器具とかは要らないだろうし。


ということでジムに行ったけど、
入会金のことを忘れてた。

すぐに辞めるんだったら、なんかもったいない。

と思ってたら、入会金無料キャンペーン中だった。

なんか常にやってそうな気がするけど。

どっちにしてもラッキーなので、すぐに入った。



で、インストラクターの人に腹筋の鍛え方とか、
インナーマッスル・体幹の話を聞いてみた。

軽く鍛えたいと伝えてるのに、
結構ビシビシ負荷をかけられる。

オイラの苦手な体育会系だ。


で、1回行って、大体のことは分かったので
これで退会しようと思ったんだけど、
帰ってからいくつか疑問が出たのでもう1度だけ行ってみた。

質問にだけ答えてくれればいいんだけど、
ここでも厳しいトレーニンが(涙

スポーツジムの中でもインストラクターの質が
高そうなところを選んだので、
向こうもやる気がありすぎ。

体育会系じゃないオイラにはキツイ。



で、その日のうちに退会。

受付の人が気まずそうに理由を聞いてきたので、
急な引越しで来れなくなったと言っておいた。

まあ、向こうとしては入会直後に辞めてくので、
なんか不備があったんじゃないかと思ったのかもしれない。

別にそういうわけじゃないし。

マッチョな鍛え方は勘弁してほしいけど(笑

仮にそれがなくても、
わざわざ通う事自体が面倒だから、
やっぱり家でやることに変わりはないし。




前置きが長くなったけど、
できるだけ楽してインナーマッスルを鍛えて、
腹筋を強化する方法について。

いわゆる腹筋運動をするんだけど、
仰向けになって膝を曲げて上体を起こすのは通常通り。

ただ、上半身をすっかり起こすんじゃなくて、
床からほんの数センチだけ上げて、
そのポジションで微妙に状態を前後に振るイメージ。

この微妙にというのは、ちょっと揺れてるぐらい。

自分では腹筋の収縮を感じるけど、
インストラクターがやってるのを見たら
ちょっと体をゆすってるぐらいにしか見えない。

その程度でいい。


これをできれば30秒ほど。

できなければ、できるだけの長さで。

それを3セット。

これはインナーマッスルでも下の方を中心に
鍛えることができる方法。

お腹がぽっこり出てる場合、
この部分を鍛えるのが効果的な対策になるらしい。

体の中から引き締めることで体型が改善されるし、
基礎代謝も上がるから脂肪が落ちやすくなる。

一石二鳥な方法。


あとは、バランスボールを使って、
上半身がまっすぐよりも頭が下に来るようにして
仰向けになった状態から、
さっきの運動をすると腹筋がさらに鍛えられる。

ただ、ジムでやった感じでは、
これってけっこうバランス取るのが難しいので
インナーマッスルの鍛え方としては効率が微妙。

平衡感覚がある程度すぐれてないと、
余計なところに労力を割くことになる。

体が左右にずれてしまう。

なので、オイラはやってない。



あとは、インナーマッスルつながりでいうと、
足を肩幅以上に開いて
ゆっくり腰を落としていくスクワットも
骨盤周りの体幹を鍛えるのにいい。

ここをしっかり引き締めると
体型維持に効果的という話だったので、
これも組み合わせると効果的。



あと、プロテインとかアミノ酸だけど、
飲んでもいいけど飲まなくてもいいそう。

マッチョに鍛えあげたければ必要だけど、
軽くトレーニングする程度なら
普通の食事で取れる栄養で十分だし、
あえてプロテインとか飲まなくて大丈夫と言われた。


プロテインって昔飲んだことあるけど、まずいんだよね。

必要なくてよかった。




体幹トレーニング(インナーマッスルのこと)は
週に1回行えばいいということなので、
オイラもボチボチ続けてる。

まあ、週に1回が10日に1回ぐらいになってるけど、
とりあえずは続いてる。

1回5分ぐらいで終わるし。

いつまで続くかわからないけど、
とりあえずはしばらく様子見てみようかな。

自分のお腹見て落ち込むのもそろそろ終わりにしたいし。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



血尿の原因が間抜けすぎる

はっきりと目でわかるほどの血尿が出た原因が、
連日飲み会をしすぎたことだった。

というのも、オイラは仕事で会社に行くとかないので、
基本的にいつでも好きなだけ遊んでられる。

その自由さが裏目に出て、体に負担をかけすぎてしまった。


たまたま重なったというのもあるけど、
何となく自分の限界を見たくなったという
ムダなストイックさを発揮して
1ヶ月ぐらい飲みまわってたら、
ついに血尿が出るに至った。

体調管理って大事だね。

20代の頃とは違うんだし。

いや、20代でもこの遊び方はやばかったかな。



幸い、重い病気とかではなかったので
休めば大丈夫ということだったけど、
さすがに血尿は視覚的にヘコむ。

そこまで体を痛めつけていたとは。

たしかに、けっこうきつかったからね。

体がだるくて仕方なかったし。

完全に生活が不規則になって、
寝る時間も起きる時間もめちゃくちゃだったし。

基本的な生活習慣って大事だと痛感した。

実際にちょっと痛かったから、血尿出る時。

こんなことが原因で体調管理を意識したり、
健康診断に行ってみることを決めたりすることになるとは。


まあ、何もなければこのまま40とか過ぎても
健康診断なんて行かなかったかもしれない。

その意味では、かえってよかったのかも。

ちょっとした幸運というか、
神様の思し召し的なことなのかな。

ただ飲み歩いてただけなんだけど。



血尿だけじゃなくて、体のだるさとか、
脇腹のたるみの原因にもなってたので、
しばらくは徹夜での飲みとかは自粛してた。

血を見ると本当に飲む気とかなくなるから。

びっくりするぐらいに。

血の気が引く感覚を初めて感じた。


最近はボチボチ飲み会に復帰してるけど、
なんか友達がすごく気を使ってくれる(笑)

血尿でたのを知ってるから、
「もう飲んで大丈夫なのか?」とか
「そのくらいにした方がいいんじゃないか」とか。

まあ、友達に恵まれたのかな。

本当に心配してくれるからね。



オイラが正社員だったら、
こんな無茶な遊び方はしてなかったはず。

そう考えると、会社に雇われるのは健康的なのかも。

なんて言っても、過労死とかする人もいるぐらいだから、
どっちもどっちか。

むしろ健康意識さえ持てれば、
自営業者のオイラの方が徹底しやすいのは間違いない。

問題は、徹底する意識がないこと。

遊び過ぎが原因で血尿が出るぐらいなので、
誰かに管理してほしい。

優しく上手に操縦してくれる奥さんがほしいな。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



急激に視力が低下したので病気かと思った

今年のはじめぐらいに、
変化が明らかに分かるぐらい急激に視力が低下した。

今まで見えてた距離がかすんで見える。

あまりに短期間だったので病気かと思ったし、
なんか体もだるかったので少し不安になったりもした。

まあ、原因は寝不足を中心とした不摂生で、
ゆっくり休んだら治ったんだけど。


やっぱり、毎日飲み歩いたりしていてはいけないのが、
明らかになった結果。

寝不足とか飲み過ぎが体に悪いのは常識でも、
視力が急激に低下したと感じた事がある人は、
あまりいないんじゃないかと思う。

普通にサラリーマンとして暮らしてれば、
そんな風になってる場合じゃないだろうし。

そう考えると、管理されてるのもいいのかもしれない。

健康のためには、という限定付きでなら。

まあ、就職する気なんて全くないけど。



そんなことがあったから、
視力の低下が回復してからも、
かなり体調管理には気を使ってきた。

病気になっても嫌だし。


まあ、怠け者なりの管理なので、
せいぜい普通の人レベルなんだけど。

規則正しい生活を送ろうと念じてみる。
(ほぼ未達成)

体にいいものを食べようかな〜と考えてみる。
(たしかに考えた、実行してないけど)

運動しようか迷ってみる。
(迷っただけで寒くてそんな気にならない)


こうしてみると、普通の人以下じゃないかと。

まあ、ストレスはないので、その点は健康的かな。


それでも体は快適になったし、
目の調子も良くなった。

もう30代だし、あんまり無理をしちゃいけないってことかな。

この歳になってから視力が急激に低下すると、
早めの老眼なのか、ただの近視なのかも分からないし。


とりあえず、今日は飲み会もないし、
ちょっと体を休めよう。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



風邪で体がだるい時にやっていること

頭が痛くなったり、熱っぽくなった時に
オイラがやっている対策。

風邪で体がだるいけど、
動けないレベルではないという段階での話。


まずは栄養ドリンクを買ってくること。

レッドブルとかリポビタンDとか、
いくつか種類を分散しておく。

どれが効くか分からないから。

で、1日2、3本飲む。

買ってくる時は適当に10本ぐらいなので、
3,4日で飲み終わる。

だるさとか取れても、
とりあえずなくなるまで飲む。



そして、食事はできるだけ軽いものにする。

ピザとかはやめておく。

体がだるいだけで食欲があるときでも、
できるだけそうする。

風邪だから栄養つけるというのと逆の発想だけど、
消化・吸収には大きなエネルギーを使うので、
その負担を減らすことを優先する。

まあ、それなりに結局食べるんだけど。

一応、そういう心がけという意味で。



あと、風邪でだるい時には、コンビニぐらいしか行かない。

コンビニはマンションの1階にあるから、
自宅と大して変わらないし。

外に出なくていいのは、
オイラの収入が外で仕事しなくても入ってくるからだけど。

普通は難しいんだと思う。

まあ、ラッキーということで。


とりあえず、だるいのに外出はしない。

風邪を悪化させたくないのもあるけど、
単純に面倒くさい。

別に体調が良くなるまで待てばいいわけだし。

だるいのに頑張って外に出る理由はない。

飲み会以外・・・

それが原因で風邪を悪化させたこともあるんだけど、
楽しそうだったのでつい・・・


まあ、風邪に支配されるのも嫌なので、
その辺は臨機応変ということにしておきたい。



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



みぞおちが苦しい原因が分かった


昨日の朝からみぞおちが苦しいので、
部屋から出ずに過ごしてた。

まあ、家にいるのは珍しいことでもないんだけど。

何だかみぞおちの奥のほうが
変に熱を持っているような感じがする。

あと、内臓をつかまれているような感覚というか。

とにかく力が出ない。



ということで、ベッドの上でゴロゴロしてた。

パソコンを使ってみたりもしたけど、
座ってると苦しさがやってきたりするから。

机に両肘をついて頭抱えてしまったりするので、
ここはいさぎよくゴロゴロしてようと。


なんでこんなにみぞおちが苦しいのかと思ってたら、
昨日の夜の食事に心当たりがあった。

お好み焼き屋に行ったんだけど、
そこのイカなんじゃないかと。

自分で焼いたので、
火の通し方が甘かったのかもしれない。

一緒に食べた友達にメールしたら、
彼らは大丈夫らしい。

オイラだけということは、他の原因なのか?

と思っていたら、1人だけ同じ症状が。

やっぱりお腹壊してるらしい。

それでも会社行ったみたいだけど。

こんな時でも会社に行くとは、
さすが会社員と戦慄しながらも原因は分かった。


とは言え、だから苦しみがなくなるわけじゃない。

みぞおちの奥なんだけど、胃というより腸なのかな。

この不快感は。

ベッドで寝ながら漫画を読めるぐらいの元気はあるけど、
なんだかな〜と。

お好み焼き屋のイカって、そんなに危険なのかな?

たしかにしっかり火を通すとか何も考えてなかったけど、
もう少し気をつけた方がいいのかもしれない。

ナマモノだし。

あれは火を通してあるのかな?

よく見なかったけど。


とりあえず、みぞおちが苦しいだけで
何もする気にならないのは分かった。

思いの外、力が入らない。



今日はだいぶ良くなったけど、
結局昨日は寝てるだけだった。

オイラとしてはかなり苦しい1日だったんだけど、
人から見ればいつも通りゴロゴロしてるだけなのが
何だか微妙に悲劇な感じが・・・・



詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



指がつることが頻繁に

この1週間の間に、3回指がつるという自体に。右手の人差指が2回と、左手の中指が1回。

どれも5分もすれば本格的にまずい状態からはすっかり抜けだして、念のためしばらく安静にしておくぐらいで済んだけど、指がつるなんてこれまではなかったから、ちょっと不安になった。

こういう何気ない異変が、どうでもよさそうに見えて病気の兆候だったり、なんてことも考えたけど、最近の視力の問題といい、明らかに体調管理の問題な気がする。

そもそも、管理の仕方が荒いとかいうレベルではなくて、管理してない。寝る時間も起きる時間も、睡眠時間もバラバラ。年末から輪をかけて生活習慣が絶賛崩壊中だったので、指がつるぐらいは仕方ないのか?

調べてみたら、自律神経の乱れで指がつることもあるらしい。その理屈で言うと、オイラの自律神経なんていつ崩壊しても仕方ないぐらいなので、もう少し体にやさしい生活を送ろうと、微妙に弱気になってる。

やっぱり20代の頃のようにはいかないのかな。いつしか枕から加齢臭がしてきたり、残念な意味で年齢を感じさせるようになっていくのかもしれない。

ちなみに、指がつったのは、昼過ぎに起きて漫画を読み始めた時にも一回あったので、パソコンとかゲームで指を酷使したのが原因ではないはず。高速の漫画のページめくりとかしないわけだから。

ということで、おっさんの入り口に立つと怠け者の体も傷み始めるという話。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



ゲームで視力が落ちるというのは嘘

ここのところ、何だか急激に目が悪くなってる気がしてた。視力の低下の原因は、どうも体調不良だったみたいで。年末から遊び歩き過ぎ、飲み歩きすぎだった。

しっかり体を休めたら、目は普通の状態に戻った。

今回のことを通して思うのは、ゲームとかパソコンとか、ケータイとか、いわゆる目を酷使するとか、あるいは暗い部屋でそういうのを見るとか、それで目が悪くなるという俗説に惑わされない方がいいということ。

オイラなんて、子供の頃からゲームが好きだったし、30過ぎても普通の高校生とかよりゲームしてる。でも、いまだに視力は1.0弱はあるから。

そもそも、ゲームで目が悪くなるって、もう20年とか30年前の理論なんじゃないの?ちゃんとアップデートしてるのかな?

暗い部屋での読書が、あんまり視力低下とは関係ないっていう話もあるけど、実はゲーマーだから目が悪くなるってもんじゃない気がする。メガネ比率とか考えても。

なんか、子供の頃からの常識って、あてにならないんじゃないかと。古臭くなってるだけで、実は科学的な根拠なんてないかもしれない。ゲーム脳と事件との相関関係だって、昔から俗説的に言われてるけど、いまだにはっきり分からないし。

とりあえず言えるのは、視界に違和感を覚えるほど不規則な生活をして遊びまわるのは、少しだけ自重しようかと。遊ぶのはいいけど、歳も歳だし、もう少し休養は大事にしよっと。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



暗い部屋でゲームしても視力は落ちないらしい

2,3年前にテレビで見たんだけど、暗い部屋でゲームしたり、パソコン使ったりしても視力が悪くなるわけではないらしい。

健康に関する意外な真実、みたいな雰囲気の番組だったのは覚えてるけど、誰が提唱してたのかはわからない。とりあえず、医者とか大学教授だと思うけど。

オイラも日が暮れた後、面倒だと暗い部屋のままでゲームを続けたりはするし、寝る前に電気を消してテレビを見ることもあるので、この新発見には救われた。

要するに、わざわざ電気を付ける手間をかけずに済むんだから。リモコンで電気はつけられるんだけど、そのリモコンが手の届く範囲にはなかったりするし。視力が落ちないなら、わざわざ電気付けずにスルーしても問題ないから。

とは言っても、何時間も暗い部屋にいるのは気分が落ち込む気がする。だからやらない。トイレとか行く時には、ついでに電気ぐらいつけるからね。ドラマとかで描かれがちなひきこもりみたいに、真っ暗な部屋にいるのはちょっとね。

それにしても、暗い部屋でパソコン使ってると、普段よりも目が疲れる気がするけど、これは思い込みなのかな。小さい頃から言われたことだから、そんな気分になってるだけな気もするけど、実際に疲れてる気もする。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



急激な視力低下でピンチ?

このところ、急激な視力低下が起きているような感じがする。と言っても、元々0.8ぐらいあるところから、ちょっと見え方が変わったぐらいなので、多分0.5を切るようなことはないと思うんだけど。間違っても、運転免許の更新に困るほどの重症ではない。

ただ、年明けぐらいから実感してて、視界がちょっとぼやけてるような。短期間で進行しているだけに、ちょっと不安なところもある。なんかの病気が原因じゃないか、とか。

それで振り返ってみると、年末年始の生活が不規則極まりなかった。普段からきっちり生活してるわけじゃないけど、急激に飲み会が増えて、忘年会とか新年会とか渡り歩いてたから。

視力低下ってアルコールのせいで起こるのかな?でも、アル中になったからって、別に目が悪くなるイメージはないし、あんまり関係ないのかな。

眼科に行くのは面倒だし。さすがにねえ、視力が下がってる気がすると言っても、気のせいと思えないこともないし。そもそも、暗い部屋でゲームやパソコンしてたり、思い当たる節は多々あるので、そっちから見直してみようかと。

眼科ってつまらないからね〜。いや、病院は全般的につまらないんだけど、眼科の目に空気当てるやつ、何の目的かわからないけど、あれ辛いんだよね。目をつむるなと言われても・・・

このまま急激に視力の低下が続いたら、さすがに放置はできないから眼科も行くけど、極力避けたいな。

オイラの家系はメガネ率が低いので、遺伝的には視力が下がっていく理由はなさそうだけど、目を酷使してるのは事実だからね。1日の大部分を家でゴロゴロして、ゲームしたり、パソコン見たり、漫画読んだりしてるわけだから。

生活習慣に気をつけなきゃいけないかとは思うものの、そんな殊勝な心がけが通用するほど、怠け者は人間ができてない。小学生の来年の目標よりももろい壁と言っても過言じゃない。

ということで、しばらくは様子を見ようかな。目だけに。いや、今のはなかったことにしとこう。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



手のひらの腫れの原因

一昨日ぐらいから、手のひらの腫れが引かない。どっかに強く打ち付けたとか、びんたしたとか、そういうことはないので、原因を調べてみた。

そうすると、手のひらの腫れの原因って、デュピュイトラン拘縮とかデケルバン病とか変形性CM関節症とか、けっこう色々な病気が可能性としては該当することが分かった。

別に体調不良とかはないので、大丈夫だとは思うけど。何となく気にならないと言えば嘘になる。手の平に腫れがあるだけで、別に痛みはない。ちょっと熱い感じはするけど。甲の側にも以上はないし、指も特に異変は見られない。

じっと手を見る、と石川啄木か誰かが言ってたけど、じっくり見てみた。なんだか緊張感のない手だ。オイラの人生を映しているような気がする(苦笑)

切り傷とか、外傷はないから、そこからバイ菌が入って炎症というわけでもなさそうだし、何なんだろう。ちなみに、手のひらの腫れは右手だけ。左手はなんともない。

これが手首なら腱鞘炎とか、肩なら四十肩とか(まだ32だけど)、聞き覚えのある原因が思いつきそうだけど、手のひらって何なんだろう。こんなところ、酷使する場所でもないし。

昨日よりは明らかに改善してるので、このまま放置でいいかな。明日になっても腫れが引かなかったら、病院行こうかな〜。面倒だな。美人な看護婦さんのいることを期待して、怠け心に自粛を求めてみるか?

ちなみに、生活には何の支障も出てない。手のひらにちょっと違和感があるだけで、実害は何も出てないので、まあ、大丈夫かな。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



加圧ベルトの代用に、ビニールテープを使ってみた

何年か前に、加圧ベルトが流行ったのを思い出して、急に使いたくなったので、とりあえずビニールテープで代用してみることにした。ちなみに、ビニールテープって、ベタベタくっつくガムテープみたいなやつじゃなくて、ビニール製のひも。新聞とか縛るやつ。

加圧ベルトの代用ということで、それなりに強度のあるひも状の物、というのはこれぐらいしかなかった。バスタオルで代用する方法も考えたけど、これは結びづらい。体には優しそうだけど。

ということで、加圧ベルトの代用としてビニールテープを左腕の二の腕のところに、右手と口で結ぶ。その状態で、手近にあった1.5キロのペットボトルを持ち上げてみる。たしか、加圧トレーニングって低い負荷でよかったはず。逆に、全力を出しちゃいけないと聞いた記憶がある。

たしかに、1.5キロの負荷でもきついんだけど、これが加圧トレーニングのつらさなのか、ただ単にビニールテープが邪魔になっているだけなのか分からない。というより、これってうっ血するんじゃないかと。血が止まってるんじゃないかと。

ビニールテープをほどくのに苦労して、最終的にはさみで切った後、左腕に付いたあざを見て、加圧ベルトの代用にはなっていないことを思い知った。これは体に変な負担をかけすぎ。

ちゃんとした加圧ベルトを買おうかな。でも、通販で届くまでの間に興味がなくなってしまう可能性も高い。なんか、そこまで期待してないというか、好奇心でどんな感じかを試したいだけなので。1週間とか過ぎたら、確実に興味を失ってるはず。下手したら、梱包も解かない恐れが・・・

どうしよっかな〜




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



腹筋器具を色々試してきたけど

オイラも腹回りが気になるので、腹筋器具はいくつも試してみた。その中で行き着いたのが、サッカーで日本代表だった中澤も使っているベルトで、スレンダートーン エボリューション というもの。

実は、オイラはこれまでにも、振動系腹ベルトを2つ試してきたので、これで3つ目。まあ、前の2つがダメだったわけだけど。腹筋器具って、たしかに地道な運動をしなくていいのは魅力だけど、買ってみると使えないことが多かった。

というのも、たしかに体は動かさなくていいんだけど、振動が激しすぎて、お腹が気持ち悪くなる。内臓にまで揺れが伝わるので、それは効果があるかもしれないけど、続けられなかった。

そういう辛い腹筋器具はもう嫌だったし、座るだけで腹筋が鍛えられるという椅子を買ったりもしたんだけど、これは効果なし。結局、王道に戻ってきた。

それで、今回のベルトを使った理由というのは、トップアスリートの中澤だったり、ハンドボールの有名な人(名前忘れた)だったり、ビーチバレーの菅山だったり、こういう人が使ってるというので興味を持った。

実際問題、プロ御用達の腹筋器具が、ただお腹を引き締めたいだけのオイラに向いているかは疑問だったけど、30日の返品保証もあるし、とりあえずは使ってみればいいかな、と。

で、使ってみたんだけど、今までの腹ベルトみたいに、内臓に達するような揺れがない。なんか専門的な裏付けがあるみたいだけど、とにかく腹筋器具としては刺激が少ない。ただ、楽だけど効果がないんじゃ意味がない。

それで、翌日を迎えたんだけど、筋肉痛が来ない・・・。これって、腹筋器具として機能してないんじゃないかと思ってたら、2日後になってから筋肉痛になった。年齢か?

とにかく、それから続けてるわけだけど、もう返品期間も過ぎた。もちろん、返さずに手元にあるんだけど。これは完全にいい買い物だったなと。お腹まわりも少しづつ引き締まってきたし、ベルトの穴が1つ変わった。

アスリートボディとは言わないけど、ぽっこり気味のお腹をこれで解消できそう。これまでの腹筋器具の中で、ベストなものを見つけられたみたい。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



疲れが取れる寝方

オイラは人より睡眠時間が長いから(1日10時間近く)、睡眠の質にはこだわってる。疲れが取れる寝方とか、目が覚めた時にすっきりできるかどうかとか。

それだけ寝てるのに、疲れが取れる寝方もないような気がするんだけど、意外にそうでもない。というのは、横になった状態が続くということは、体が圧迫されることでもあるわけだから。

というわけで、ぐっすり眠りにつけて、なおかつ起きた時に疲れが取れるような寝方を追求していったら、やっぱり布団にはこだわるべきだろうという結論に至った。

それまでは、布団なんてこだわりがなかったし、ベッドや布団で疲れの度合いが変わるとか、快眠具合が違ってくるとか、信じてなかった。

ただ、羽毛布団とか高いものもずっとあるわけだし、その一方では安売りしてる布団もある。服みたいにファッション性とかで差別化できるわけでもないのに、価格差がいつまでも続いてるのは、それなりの理由もあるんだろうと思ったわけ。

とは言え、どんな布団なら疲れが取れるのか、理想の寝方ができるのかは分からない。ホームセンターとか行ってみたけど、明らかに商品知識なさそうなバイト店員だったから、聞かずに帰ってきたし。

それでネットで調べてみて、疲れが取れそうな布団を注文してみることにした。ちなみに、この布団 。人生の3分の1以上をオイラは寝て過ごしてるわけだし、起きてる時間の中でゴロゴロしてることもあるわけだから、この出費は無駄遣いではないはず。

布団が夕方に届いたので、その日は試したい気持ちをこらえて、次の日に干してから使ってみた。感想としては、体が軽い感じがする。横になっていても、何かいつもと感覚が違う。

そのまま眠りについたけど、いつもみたいに15分以上かかることもなく、5分ぐらいで眠りに落ちてた。この感覚ってオイラとしては新鮮。

そして、翌朝には軽く散歩にでも行きたくなるような体調で目覚められる。これは完全に得な買い物だった。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



姿勢を良くする簡単な方法

子供の頃からやる気のなさが雰囲気ににじみ出ていたのか、猫背だった。姿勢を良くするように文句を言われることはあるけど、具体的な方法はまったく示されないし、ほとんど精神論だけだったので、どうにかなるわけもなく、背筋が伸びるわけもない。

今になって思えば、姿勢の悪さと無気力さには相互関係があったのかもしれない。猫背だからやる気がないのか、やる気がないから猫背なのかは分からないけど。

ある意味、内面と外面のモチベーションの低さが一致しているわけだから、嘆くべきではないのかもしれない。というか、オイラとしては不都合もなかったし、小学校の時とかに姿勢を良くするように言われても、それをしたら何になるのか分からなかった。元気そうに見せても仕方ないわけだし。

そんなこんなで年齢が上がり、中学に入ることに。この位の年代になると、やっぱり周りからどう見られるかを意識するようになる。ただ、モテるという選択肢を、この頃には早急に諦めてしまったので、それで終わったんだけど。姿勢を良くするとか、そこまでは至らなかった。

大人になってからでも猫背は治せるのか?

結局、中高生時代にはモテない人生を受け入れてしまったので、一時期は見た目を気にしたものの、それも長続きはしなかった。

そんなわけで姿勢が悪いまま、すっかり大人になった。就職とかするわけじゃないし、仕事で人に会うわけじゃないから、別に不都合はないわけだけど、再び見た目を気にするようになったのが、この時期だった。

というのは、ある程度お金を稼げるようになってくると、やっぱり欲が出てくるもので、モテたいと思うようになった。それと、正しいノウハウを実践すれば、ある程度は人が変われるということも知ったので、別に冴えない男のままでいる必要はないんじゃないかと。そのためにも、姿勢を良くするのは印象を変えるための方法の1つだと思うようになった。

問題は骨格がすっかり出来上がっていること。何しろ、20歳を過ぎてるわけだし、もちろん身長の伸びも止まってる。こんな状態で、今さら姿勢を良くすることが可能なのか、ここは不安があった。

ただ、調べてみると30を過ぎてから姿勢を良くすることに成功して、猫背だったのが背筋が自然に伸びるようになった人が、いくらでもいることが分かった。当時の自分より10歳以上も年上で大丈夫なら、年齢的には何の問題もないと分かったので、実際にやってみることにした。

オイラが実践したのはこの方法なんだけど、別に努力した覚えはない。簡単なストレッチとかはあったけど、怠け者でも続けられるレベルだったし。というか、痛みに耐えるエクササイズとか体に悪そうだから、そんな方法なら三日坊主どころか1発で辞めてたかも。

結果だけど、1週間ぐらいじゃさすがに変化が見られなかった。この時期に若干疑いを持ち始めて、やったりサボったりになったけど、1ヶ月ぐらいで背筋がすっと伸びてきた感じがあったので、再び姿勢を良くする方法を毎日やるようになった。

それから1か月後、最初から数えて2ヶ月目ぐらいには、すっかり猫背の面影はなくなってた。姿勢を良くするのが目的だったのが、単純にストレッチが気持ちいいという理由で、猫背が治ってからもしばらくは続けてたけど、いつの間にかやらなくなってる。でも、姿勢が元に戻ることはないので、特に問題はないみたい。

今でも「無職なのに姿勢はいい」とか「無気力のくせに歩き方がきれい」とか、褒められることがある。というか、これって本当に褒められてるのかな?むしろけなされてる気が(笑)




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



寝る姿勢を変えたら驚くほどの熟睡

何だか眠りが浅くなってしまって、寝付けなくなったり、途中で目が覚めるようになってしまった。その時に考えたのが寝る姿勢と寝具。この辺にこだわらずにいたけど、気にしてもいいかと思うようになった。

人生の3分の1は眠ってるわけだし、大富豪ほど眠りには気を使ってると聞く。だったら、オイラもまずは寝る姿勢を整えるために、布団に気を使ってみることにした。元々、ホームセンターで適当に選んできた布団だったので。

ちなみに、わざわざ布団とか変えずに寝る姿勢を改善する方法についても調べてみた。ただ、結局は睡眠中に寝返りを打つわけなので、自分の意識のあるうちに多少の気を使ったところで、事実上無意味というのが結論。考えてみれば当然の話なんだけど。

調べていくと、布団って奥が深くて、最低限の機能と体裁を保っているだけのものなら安いけど、こだわっているものは自然に体が楽な姿勢を寝ている間に取れるようにしていたり、寝返りを楽に打てるようにしているらしい。

さすがに布団を自分で持ち運ぶのは大変なのと、そもそもこだわりの店がどこにあるか分からないので、ここはネットで購入することにした。実際に試してみたい気がするけど、どうもホームセンターとかでは本当の意味でいい布団はなさそうなので、ああいうところは、寝るときの心地よさ(羽毛かどうかとか)を優先するので、睡眠中の姿勢とか、その場で実感できないメリットは重視しない傾向にある。

ということで、評判の良い布団を通販で買ってみることにした。早速取り寄せ、楽しみな一日目。と言いつつも、実は到着したのが夕方で、できれば干してから使用したかったので、初日は使わなかった。

翌日にベランダに干して、万全の状態で夜を迎えた。寝た時の感想としては、体重が軽くなったような感覚がする。布団を変えただけなのに、何だか体にかかる負荷が小さい。姿勢を仰向けから横向きに変えても、やっぱり同じ感覚がある。

しばらくは姿勢を変えて試したりしてたけど、いつの間にか眠りについてた。寝る時に30分以上かかるのが当たり前になってたのに、多分この日は10分もかかってなかったと思う。そのまま、途中で目が覚めたりせずに、ぐっすり眠れた。

自分の睡眠中の寝相は分からないので、寝る姿勢がどう変わったのかを見ることはできないけど、確実に目覚めた時の頭の重さが軽減されて、気分良く起きられるようになった。10分もかからずに寝付けるのが普通になったし。

布団って、子供の頃からそばにあるものだから、意識する機会は少ないと思う。でも、気にしてみると熟睡できるようになったし、寝起きが爽快になった。わざわざ新しい布団に変えるだけの価値は十分にあったし、もう安物には戻れない。

今回試して気に入って使ってるのはこの布団 。ここまで気分良く眠れるようになると、なんだけ寝るのが楽しみになってしまった。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



万歩計は付けられない

会社にも学校にも行っていないので(一応の身分としては自営業者、その実態は・・・)、気が向かない日は一歩も外に出ない。雨が降っていたり、寒かったりすると、どうしても面倒で。

マンションの下にあるコンビニぐらいにしか行かないと、明らかに運動不足なのは分かるんだけど、なかなか解決できないし。そして、ある時に気づいてしまった。東急ハンズをブラブラして万歩計を見つけた時に。

この万歩計を付けてみたら、どんな結果になるんだろう?万歩計が百歩計ぐらいになるんだろうか?さすがに3ケタは行ってると思うんだけど。

ただ、家の中での移動って万歩計では正確に測定できない気がする。動き出しとか多少不規則だし、なんか動きによる衝撃が通常とはちょっと違う気がする。そうなると、万歩計が提示する歩数を素直に受け入れられないような・・・。

というか、そもそも家から出ない日なんて、自分で歩数を数えられるんじゃないかとも思う。まあ、意識しちゃうから不自然な行動になっちゃうんだろうけど。

自分の運動不足を意識したところで、頑張って直す気にもならないので、結局は万歩計は買わなかったんだけど。付けてしまうと怖いところが。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



帽子はリアルにハゲ・薄毛になる

これは体験談なんだけど、帽子をかぶってると、本当にハゲてくる。もちろん、前提として薄毛になりやすい頭皮だったり、抜け毛が元々起こりやすい状態だったりするんだろうけど。

オイラも抜け毛が気になってから帽子をかぶるのは止めたけど、仕事でかぶってる友人はそういうわけにいかない。接客の仕事だから店の規則で帽子着用で、ハゲてきたからかぶりたくないとか、薄毛の原因になるから蒸れないサンバイザーにしてほしいとか、そんなことは当然言えないわけで(笑)

それで、オイラも抜け毛が気になって使ったこの育毛剤が効果があったので、それを勧めてみた。実際に使ってみたというので、その経過報告でもしようかと。

友人が使い始めたのは3ヶ月ちょっと前からで、今の仕事を始めたのは10ヶ月前から。言い換えれば、10ヶ月前から帽子をずっとかぶってるんだけど、抜け毛が気になるようになったのは、それから2ヶ月ほどたってから。そこから、どんどん薄毛を意識するようになったという話だけど、確かにつむじのあたりがハゲてきていた。

育毛剤を使うようになってから、しばらくして抜け毛が減ったらしい。1ヶ月か2ヶ月という曖昧な回答だったので、使い始めてからの期間はよく分からないけど、とりあえず実感として抜け毛が減って帽子のせいでハゲていく恐怖からは解放されたとの話。

で、若干髪の毛が増えたような、特に変わらないような、という自己申告通り、久しぶりに会って見てみたけど、よくわからない。正直、3ヶ月前の人の頭の状態なんて正確に覚えてない。

完全にフサフサになってるわけではなく、若干頭頂部が薄毛になっている形跡はあるので、おそらくは一進一退か、それこそ若干よくなったぐらいだと思う。まあ、抜け毛が減ったということなので、このまま帽子をかぶって仕事をする上での不安は小さくなった模様。

しかし、帽子はリアルに危険なアイテムだと思う。もちろん、誰でもハゲるわけじゃないけど、薄毛の傾向にあるなら避けた方がいい。一気に加速することになるから。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



震災から1年、改めて思う生活の中の危険

何だか震災から1年たって、すっかり安全になったような雰囲気になってるけど、そもそも放射能の問題ってまったく終わってないわけだし、いつの間にか終息した感じになってていいのかな?

放射能や原発の危険なんて政府が震災直後から隠してるわけだから、そもそも危険という報道も規制されてるんだろうし、もっと言えば今回の件でどこまでの安全性があるかなんて、正確には誰もわかってないはず。

チェルノブイリ等を除けば、そもそも放射能汚染なんて世界でも稀に見る現象なわけで、正確な予測なんて立てられない。だからこそ、油断してる場合じゃない。時間がたって病気になってから後悔したって遅いんだから。

目に見えない危機だからこそ、目を背けてしまえば済むのも分かる。日本で暮らす以上、わざわざ危険な環境に身を置いていると思いたくない気持ちも理解できる。でも、現実的な対応策を取らないのは、あまりにも手抜きすぎるのではないだろうか?

はっきり言って、運動不足だとか、野菜不足だとか、血圧管理だとか、血糖値がどうだとか、そんなことはどうでもいい話。まずは口に入れる物を安全にしないと。

なので、放射性物質の検査をきちんとしてるウォーターサーバーを入れるのは、どう考えても必須。いまだに入れてないのなら、この機会にウォーターサーバーに切り替えた方がいい。どうせペットボトルで買うより安いし、わざわざ運んでくる必要もないんだから。

ちゃんと放射能が含まれてないか検査しているウォーターサーバーはまれだけど、その部分もしっかりしていて、なおかつ金額的にも安いウォーターサーバーがあったので、迷っているのなら↓を選んどけば間違いない。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



お酒が弱いのに飲み会に行くときは

体質的にアルコールに弱いのに、それでも飲み会に行ってお酒を飲まなきゃいけない時もあると思う。オイラの場合も、そういう場に行くことがある。行かなきゃいけないというより、好き好んで参加してるだけなんだけど。

そんな時には、飲み過ぎて二日酔いになってしまうこともある。とは言え、その場の雰囲気で気持ちよくなってお酒を飲み過ぎるのは、理性だけでは避けられないところがある。

そこで、最初から飲み過ぎた時のことを想定しておくことにした。お酒には弱いし、二日酔いは嫌いなので、その折り合いを付ける必要があると思ったから。

そこで色々試したんだけど、飲み会の前に牛乳を飲んでおくとか、お酒の前に(もしくは飲み会の後に)ウコンドリンクを飲むとか、この辺は基本だと思って試したけど効果はなかった。

最終的にはお酒を飲み過ぎないようにすれば二日酔いにならないんだけど、そこまで意思が強いわけでもなく・・・

そんなこんなで行き着いたのは、ウコンの中でも二日酔いやアルコールの飲み過ぎを緩和すると言われている成分、セラクルミンを含んだこのサプリ

飲み家の前に1粒飲むだけで、ちょっとハメを外しすぎたと思った翌日でも、意外にお酒が残ってない。それでも二日酔い気味の時には、翌朝にもう1粒飲んでおくと回復が早くなるし。

もちろん体質的にアルコールに強くないわけなので、サプリを飲んだら、いくらでもお酒を飲めるというわけじゃない。ただ、二日酔いの辛さを軽減したり、予防するのには十分役に立っている実感があるので、お酒に弱い人、つい飲み過ぎて翌日につらい目に会うことが多い人は使ってみるといいと思う。




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



トゥースメディカルホワイトを使ってみた

普通に磨くだけで歯が白くなるというので、トゥースメディカルホワイトを使ってみた。ネットで稼いでると外に出て働く必要がないため、身だしなみに気を使わなければいけないわけじゃないけど、楽してキレイな歯になれるならいいかと思って。

で、実際にトゥースメディカルホワイトが届いて思ったのは、「化粧水か何か?」ということ。これはパッケージの問題なんだけど、歯磨き粉っぽく見えないから、使って見る前は間違った商品が届いたんじゃないかと思って驚いた。

トゥースメディカルホワイトを使ってみた感想だけど、普通の歯磨き粉より泡立たないこと以外は大きな特徴はない。こういう商品だから多少の薬くささは覚悟してたけど、そんなこともなかったし。

ただ、泡が立ちすぎないのは便利。というのも、磨いている途中で洗面台に行くのは面倒だから。泡ばっかり出ても、結局は口の中がいっぱいになって出さなきゃいけないから、面倒なんだよね。

その点、トゥースメディカルホワイトの場合には泡立ちが控えめだから、途中で洗面台まで行く必要がない。これは楽。

肝心なのは歯が白くなっているかどうかだけど、これは明らかに効果があった。実は、どうせ記憶なんてあいまいだからわからなくなるだろうと思って写真を撮っておいたんだけど、トゥースメディカルホワイトの使用前と使ってみた後で、白さが違う。よくあるダイエットのビフォーアフターみたいに照明とかの影響を受けないように、同じ条件で撮影したけど、白さが違う。

この写真、掲載しようかと思ったんだけど、さすがに歯をむき出しにした写真をネットにアップするのは気持ち悪い。恥ずかしいし、そんな写真を人が見たがるのかも疑問だったので止めてしまった。というか、トゥースメディカルホワイトを使ってみる前の写真は、自分でももう見たくない・・・

他にも口臭予防とかの効果もあるらしいけど、これは自覚がないので分からない。歯周病予防についても同じ。ということで、トゥースメディカルホワイトで歯は白くなったけど、それ以外の効果については不明、というのがオイラの結論。

公式サイトはこちら→薬用トゥースメディカル




詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



ドクター水素水の実態

体をさびさせる活性酸素への対策として、水素水が以前から注目されてる。飲んでみようかと思って調べてみたら、ドクター水素水というのが最後に候補として残った。

いきなり活性酸素の除去に興味を持ち始めたのは、成人病や心筋梗塞、癌とか色々な病気の原因になるらしいので、わざわざ病院に行かずに済むようにしておきたかったから。ドクター水素水にしても、薬を飲んだり通院するより楽だし、何より病気になんてなりたくないから。

せっかくストレスの溜まる仕事をしなくても生きていける状態が作れたのに、体を壊したらすべてが台無しになってしまう。だったら、活性酸素を簡単に取り除けるなら、ドクター水素水を飲んでみようかと思ったわけ。

で、実際にドクター水素水を飲んでみた。感想としては、「普通の水」。何しろ無味無臭だし、飲んだ瞬間に体に変化が起こるわけでもないので、なにか違いを感じるかと言われても、よく分からない。

血圧とかが高い人が飲めば、数ヶ月で数値が下がったりするのかもしれないけど、飲み始めたばかりなので、そのへんもよく分からない。そうした体調面の変化についての感想は、オイラよりも他の体験者の話を参考にしてほしい。

何だか頼りにならない感想になってしまったけど、オイラなりの洞察を一つ。ドクター水素水に限らず、活性酸素を減らす水なんて見た目では分からないから、いい加減なものが売られているのは事実。ただ、そうした商品があるからって、すべての水素水を否定する理由にはならない。

この辺を混同して、水素水なんてインチキみたいなことを言う無知な人もいるけど、情報量が少ないのにデタラメを言う人、ただ他人を批判したいだけの人は大勢いるので、そういう声には惑わされないほうが賢明。自分と違う価値観を受け入れられないだけの人を相手にしても、疲れるだけだから。





詳細はここで確認を!
メールアドレス
(必須)



« 前のカテゴリ  |  次のカテゴリ »
 
外貨MMF